採用情報
ホーム > 採用情報 > 新人弁護士採用

経歴や年齢にとらわれず、意欲と情熱にあふれた新人弁護士の参加を広く求めています。

隼あすか法律事務所は幅広い分野の仕事を行っており、専門性の高い分野や、これまで議論されることがなかった未知の分野などに積極的に関わっています。このため、当事務所の弁護士には、関係法分野の深い知識だけではなく、柔軟な思考やバランス感覚・現場での対応能力などが求められます。
当事務所では、専門分野や未知の分野に対応するためには、新人のうちにできるだけ幅広い分野の経験をし、法律の横断的な理解と実務的知識を得るとともに、弁護士としての基礎的なバランス感覚を養うことが重要であると考えています。 このため、当事務所の若手弁護士は、あらゆる分野の仕事を担当しています。また、リサーチなどのオフィス内の業務だけではなく、依頼者に対する説明・相手方との交渉から裁判における尋問など実際の現場での業務を行うなど、若手のうちから責任のある仕事を任されています。
他方、当事務所はパートナー弁護士からアソシエイト、スタッフを含めた組織としての「風通しのよさ」をモットーとしており、豊富な経験を有する先輩弁護士、時にはスタッフが、担当する事件に縛られることなく若手弁護士をサポートしています。

《 70期司法修習予定生事務所訪問 》
  • 70期司法修習予定の方の事務所訪問の受付は、終了させていただきました。

《 69期司法修習予定生事務所訪問 》
  • 69期司法修習予定の方の事務所訪問の受付は、終了させていただきました。

» 経験弁護士の採用はこちら

Terms and Conditions