多種多様な法分野において、依頼者に的確なリーガルサービスを提供いたします

法律顧問

企業が抱える法律問題について、日常的な相談に乗り、アドバイスを行う「法律顧問」サービスです。
当事務所は、企業法務を主たる業務分野として、上場・非上場を問わず多数の顧問先企業と共に、長年、多種多様な分野の案件に対応・解決してきた実績があります。その経験をより多くの企業に還元し、各企業の事業の拡大に資することができればと考えております。
各企業のニーズに対応するため、4つのプランを用意しました。
まずはお気軽にお問い合わせください。

当事務所の特徴

  1. 幅広い対応分野
    当事務所は、企業間取引、契約実務、債権回収、労働問題、訴訟・仲裁等多種多様な案件に対応可能な大手総合法律事務所です。
    幅広い分野に対応できることが、当事務所の強みと考えております。
  2. 高度な専門性
    当事務所には、複数の外国人弁護士を含め、約40名の弁護士が在籍し、各弁護士がそれぞれに専門性を有しております。
    ご相談内容によって適切なチームを編成し、常に高度な専門性を維持できるよう努めております。
  3. 他の法務課題への迅速かつ適切な対応
    本サービスのご利用を通じて、各企業における法務課題や事業内容を把握・理解することで、日常の法律相談以外の案件(※費用別途)にも迅速かつ適切に対応することが可能です。
  4. 選べるプラン
    企業における法律相談のニーズは各企業により様々です。そこで、本サービスは、以下の4つのプランを用意しております。各企業のニーズに応じてプランをお選びください。

法律顧問料

月額(税別) 顧問料内の稼動時間
プランA 5万円 月2時間
プランB 10万円 月5時間
プランC 20万円 月10時間
プランD 50万円 月25時間

顧問料内の稼動時間を超過した場合には、タイムチャージ(1時間3万円~)での請求となります。タイムチャージの料金は弁護士によって異なりますので、個別にお問い合わせください。なお、顧問料内の稼動時間超過が見込まれる場合には、事前にお知らせいたします。

※法律顧問で対応させていただく業務は、以下の範囲です。
(1)法律相談(日常業務上の法律問題の相談)
   例:契約交渉、人事労務に関する相談等
(2)簡易な法令調査
   例:法令や規制の調査、判例検索等
(3)簡易な法律文書の作成・レビュー
   例:契約書(英文・中文対応可)、社内規程、広報や販促資料の作成・レビュー等
(4)その他の日常的な法律問題対応

※以下の業務は、法律顧問の対応範囲に含まれず、個別相談となります。
(1)複雑な法律文書の作成・レビュー
   例:特殊な類型の契約書、有価証券報告書等
(2)交渉代理
   例:債権回収、和解交渉等
(3)手続代理
   例:訴訟・調停・仲裁の代理

PAGETOP
Copyright © HAYABUSA ASUKA LAW OFFICES All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.